忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




スポンサードリンク


2017/12/17 07:26 |
4ネック42弦ギター

昨日のアンジェロおじさんの動画のほかに、4ネックギターの動画も見ようと
検索してみたらこんなの見つけました。


パット・メセニーさんというギタリストなんですが、これはアコギの4ネックギターですねw
「Pikasso」という名前のギター。極限までたくさんの弦を張ったギターを作るというチャレンジから生まれたそうです。
左手でベース的役割をして、右手でメロディを奏でるという仕様。
ハープみたいな音色で、癒されます。
PR



スポンサードリンク


2007/03/09 22:29 | Comments(4) | TrackBack(0) | Youtube

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

演奏できることももちろん凄いんですが、
こういう楽器を考案できることが一番凄いっすねw
ありえないところに弦張ってるし、
最初何やってるかと思ったw
posted by 青い白熊URLat 2007/03/09 22:54 [ コメントを修正する ]
すげーw
弦はるの時間かかりそうですねw


こういう変なギター好きですw
posted by やまちんat 2007/03/10 03:01 [ コメントを修正する ]
ほんとに極限ですね(゚д゚;)
弾く人も作る人もすげーですなw
posted by ホッシーat 2007/03/10 12:05 [ コメントを修正する ]
>青い白熊さん
確かにこの楽器考案した人もすごい想像力ですよねw
ライブとかで実際に見てみたいものです。

>やまちんさん
なんでも42本の弦の総テンションは約6.7kgにもなるそうです。
普通のギターじゃぶっ壊れてますねw

自分もこういう面白い形のギター好きですw

>☆さん
ほんとに極限ですよねw
ってかこんなに弦を張るくらいならピアノで演奏しr(ry
しかしまぁよくこんなギターを作ったもんですねw
posted by 5R at 2007/03/10 14:19 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<Wavosaurがアップデート | HOME | アンジェロおじさん>>
忍者ブログ[PR]